2015年8月13日木曜日

秋元湖、真夏のバスフィッシング

みなさん、こんにちは


真夏の秋元湖にスモールマウスバスフィッシングに行ってまいりました。


前回虫系ルアーが好調との情報がありましたので、JACKALLの活虫をamazonで購入し戦力強化です。

新品価格
¥950から
(2015/8/15 09:58時点)
(amazonの当日お急ぎ便は本当に当日に届くのだから凄い)


秋元湖の釣り情報はココでいつも入手しています。
前日の夕方にボートの予約をしましたが、なんとか手配できました。


あと天気予報のチェックはココで行えます。
前日の朝に確認すると「晴れのち曇り」
夕方に確認すると「曇りのち一時雨」
まぁ、なんとか釣りになりそうかな。


当日は4時半集合予定でしたが、見事に寝坊をしてしまい4時45分になってしまいました。
3時に目が覚めて安心してしまったのが敗因です。
二度寝はダメですね。
朝一からつまずいているが、大丈夫なのか・・・、俺。


それでも7時前に現着。


大減水中です。


減水とは聞いていましたがココまで減水しているのは何年かぶりに見ました。
スロープ前から水路に出るのも一苦労
沖合いもいきなり浅場があったりして油断ができません。
大丈夫なのか・・・、俺。


なんとか島周りにアプローチ

朝一に同行者が27cmをゲット
楽しそうです。

一方の俺は12cm程度のマメをゲット


よくフックアップしたなぁ。

大丈夫なのか・・・、俺。


さて、天気のほうは午前中はポツポツの雨まじり、午後からはちょっと風も出てきましたが釣りには影響がない状況です。


去年同様に灼熱の中での釣りを覚悟していましたが、むしろ快適なくらいです。
ゴアテックスのレインスーツは優れものですねぇ。


肝心の釣果ですが、マメも釣れましたが30cm~37cmがポツポツ釣れるので十分楽しめました。






40cm前後もヒットしましたが、よせてる最中にエレキのシャフトに自らまきつき、最後はペラでラインブレイク!!

なんて頭の良い奴。


ところで同行者のエレキがいきなり無反応になるトラブル発生。
でも、レンタルボートに連絡するとレスキューに来てくれます。


みなさんも念のため携帯電話を持って釣行するようにしましょう。


虫系ルアーとして戦力投入した「活虫」は、まったくの不発。
雨だし風があるし、セミも鳴いていない。
虫系ルアーのシュチエーションではなかった模様です。

いままで虫系ルアーを使ったことがないので使い方もイマイチわからないし(^^;

当たりルアーは、4インチグラブウォータメロンとイモグラブ、同行者は同じルアーの茶色系が好調でした。

ゲーリーヤマモト 4”グラブ 020ブラック(ソリッド)

新品価格
¥615から
(2016/6/11 23:45時点)



ではでは~☆ミ

0 件のコメント:

コメントを投稿